HOME  > コンテンツ  > 代表挨拶

代表挨拶

 ここ最近、100年に一度あるかないかの未曾有の大不況の影響により、派遣切りや賃金減額、整理解雇に関する記事を毎日のように目にします。このような時こそ、経営者・従業員らが全員で力を合わせ、一丸となって、この状況を乗り越えていくべきではないでしょうか。そしてまた、今一度、「企業経営がどうあるべきなのか」を見直す時期にきているのではないかと感じずにはいられません。

 このような転換期には、なお一層、「経営者の強いリーダーシップ」や「従業員の働きやすい労働環境の整備」が必要となってくるでしょうし、また自(おの)ずと、人とのつながり(組織・人の育成)の重要性も見直されてくる事になるでしょう。

 私どもは、経営者皆様がそのリーダーシップを遺憾なく発揮して頂けるよう、「従業員の働きやすい労働環境の整備」、また、人とのつながり(組織・人の育成)の面で、就業規則・労務相談等の社労士の専門スキルを駆使・応用して、全力でサポートさせて頂きます。

 5年後、10年後、「そういえば、あんなに大変な時期もあったよな。」と笑って振り返られるように。

社会保険労務士
鈴木健市(スズキ ケンイチ)

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)
042-513-4970
メールでのお問い合わせ
プリンタ用画面
前
事務所案内
カテゴリートップ
TOP
次
お申込み総合ページ

menu

社会保険労務士(社労士)による 就業規則作成 変更 解雇・労働問題の未然防止 社会保険 労働保険 賃金制度 労務相談 労務管理 労働基準法の解説他
立川市 八王子市 他 東京都(東京)全域 横浜市 川崎市 相模原市 他