HOME  > ニュース  > TOP  > 医師団体が「障害年金ガイドライン案」の見直しを申入れ(12月13日)
TOP
TOP : 医師団体が「障害年金ガイドライン案」の見直しを申入れ(12月13日)
投稿日時: 2015-12-18 18:00:00 (515 ヒット)

医師団体が「障害年金ガイドライン案」の見直しを申入れ(12月13日)

障害年金の支給・不支給判定に関するガイドライン案について、全国の精神科医でつくる「精神科七者懇談会」は、障害基礎年金を受給している精神・知的・発達障害者の約1割が支給停止・減額になるおそれがあるとの推計を取りまとめ、厚生労働省に柔軟な対応を申し入れた。同省では新しいガイドラインを来年1月から導入する方針だったが、見直しを求める声の高まりを受け一部修正を検討しており、導入は来春にずれ込む見通しとなっている。

〔関連リンク〕
精神・知的障害に係る障害年金の認定の地域差に関する専門家検討会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-nenkin.html?tid=246772


印刷用ページ 

menu

社会保険労務士(社労士)による 就業規則作成 変更 解雇・労働問題の未然防止 社会保険 労働保険 賃金制度 労務相談 労務管理 労働基準法の解説他
立川市 八王子市 他 東京都(東京)全域 横浜市 川崎市 相模原市 他