HOME  > ニュース  > TOP  > 2016年度の年金額は据置きへ 厚労省方針(12月26日)
TOP
TOP : 2016年度の年金額は据置きへ 厚労省方針(12月26日)
投稿日時: 2015-12-29 18:00:00 (644 ヒット)

2016年度の年金額は据置きへ 厚労省方針(12月26日)

2016年度の年金支給額が今年度と同じになる見通しとなった。年金の支給額は物価や賃金の動向に応じて見直されるが、厚生労働省によると、今年10月までの物価上昇率を通年に換算するとプラス0.8%で、賃金上昇率はマイナス0.2%。物価がプラスでも賃金がマイナスだと改定率はゼロにするルールがあるため、来年度予算案で改定率はゼロとされた。


印刷用ページ 

menu

社会保険労務士(社労士)による 就業規則作成 変更 解雇・労働問題の未然防止 社会保険 労働保険 賃金制度 労務相談 労務管理 労働基準法の解説他
立川市 八王子市 他 東京都(東京)全域 横浜市 川崎市 相模原市 他